としまファザーズ・ネットワーク ブログ

管理者ページ 
コンセプト
としまファザーズ・ネットワークは、豊島区の父親の新しいライフスタイル(子供と触れ合い、
地元と触れ合う生き方)を提案します。
[keyword]子どもに笑顔と想像力を/楽しくてカッコいい父親
[Act]読み聞かせ/おてて絵本/キャンプ/震災・復興支援
[policy]加点法/場づくり/IT活用/今こそ父親力を高めよう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東日本大震災1ヶ月後に設立した『としまファザーズ・ネットワーク』は、
本日2015年4月11日より、5年目がスタートしました。
これまでのたくさんのご縁とご支援に、厚くお礼申し上げます。

昨年度も、
・東部子ども家庭支援センターでのパパ向け講座
・池袋保健所でのパパママ準備講座
・としまF1会議委員
等々、豊島区の父親の新しいライフスタイル(子供と触れ合い、
地元と触れ合う生き方)を提案すべく、色々と活動して参りました。

今後とも、豊島区で一人でも多くのパパが、子どもが、家族が、
笑顔で過ごせるように、頑張りたいと思いますので、
引き続き、どうぞよろしくお願いします。

tfn20150411.jpg

代表 鮫島
スポンサーサイト

4/11は、
「ガッツポーズの日」(1974年)
アポロ13号が打ち上げられた日(1970年)
金子みすゞさん(童謡詩人1903年)の誕生日
武田鉄矢さん(俳優・歌手1949)の誕生日
井深大さん(ソニー創業者1908年)の誕生日
森高千里さん(歌手1969年)の誕生日

そして、
『としまファザーズ・ネットワーク』が産声をあげた日

東日本大震災1ヶ月後に設立したとしまファザーズ・ネットワークは、
3年を迎えました。
これまでのたくさんのご縁とご支援に、厚くお礼申し上げます。

昨年度も、
保健所でのプレパパママ講座、子ども家庭支援センターでの父親向け講座など、
団体としての活動はもちろん、メンバー個人は、地元小学校・幼稚園での
絵本読み聞かせ、親父の会代表、ファザーリング・ジャパンの活動など、
積極的に活動して参りました。

としまファザーズ・ネットワークは、これからも、豊島区の父親の新しい
ライフスタイル(子供と触れ合い、地元と触れ合う生き方)を提案して
参りたいと思いますので、今後とも皆様のご協力をお願い致します。

                             (代表:鮫島)

設立の趣旨はコチラ→ http://toshimafnet.blog.fc2.com/blog-category-1.html
パパチャレ20130223

2月23日(土)10:00~13:00において、「パパのチャレンジ・クッキング」が、
豊島区区民ひろば清和第二にて、開催されます。
今年のメニューは、パエリア、サラダ、コーンスープです。

「としまファザーズ・ネットワーク」のメンバーも、昨年に引き続き、
盛り上げ役として、お手伝いを致します。
是非、みなさんのご参加をお待ちしております。
地域でパパ友を増やしましょう!

[開催要領]
主催:区民ひろば清和運営協議会サークル部会
協力:男のらくらく料理
場所: 区民ひろば清和第二 ☆清和小学校向い 巣鴨3-13-12
参加費:1人300円(材料費として)未就学児は無料
定員:20家族
申し込み・問い合わせ:区民ひろば清和第二 TEL 03-5961-5756
パパがつくった料理を家族に食べてもらおう!
ママと子どもたちは楽しい交流タイムでお友だちを増やそう!
FJ緊急フォーラム「父親が発信しよう!『いじめ問題』緊急フォーラム」が、
文京区民センター2-A会議室(東京都文京区本郷4-15-14)にて、
開催されます。お近くの方、ご帰宅途中の方、是非お集まりください。

第2部には、としまファザーズネットワーク理事の おのしん も登壇します。

8月30日(木)18時15分開場 18時45分~21時
場所:文京区民センター2-A会議室(東京都文京区本郷4-15-14)
主催:NPO法人ファザーリング・ジャパン
共催:NPO法人コヂカラ・ニッポン
参加費:500円

第1部 基調講演 鈴木寛・参議院議員(前文部科学副大臣)

第2部 パネルディスカッション
パネリスト
・川島高之(NPO法人コヂカラ・ニッポン代表理事、NPO法人ファザーリング・ジャパン理事)
・栗田正行(私立高校教師)
・藤森信之(公立小学校教諭)
・尾上真也(公立小学校親父の会世話人)
コーディネーター
・小崎恭弘(神戸常盤大学准教授、NPO法人ファザーリング・ジャパン副代表)
・吉田大樹(NPO法人ファザーリング・ジャパン代表理事)

終了後、懇親会あり。

詳細はこちら→ http://www.facebook.com/events/339611122790915/
GW二日目の4/29(日)に高円寺でストリート読み聞かせをしてきました!
しかも当日は、代表鮫島さんは相馬で読み聞かせのなんと同時開催。
そちらの模様はこちら。

出演したのは高福コラボというイベント。
としまファーザーズネットワークとしても昨年、野馬追が行われる相馬中村神社で
被災した馬たちの仮設馬小屋建設のお手伝いをしたりという縁があり、今回の
イベントに声をかけていただきました。

当日は高円寺駅周辺では大道芸のイベントが開催されていてかなりのにぎわいでした。
当初は商店街からちょっと入ったところの公園での青空読み聞かせの予定でしたが、
近くの路上でやっていた大道芸の合間のストリート読み聞かせに急きょ変更!

そんな中の、メンバー二人と助っ人ママによるストリート読み聞かせ!

トップバッターは私が。
まずは、
サトシンさんの「うんこ!」
つづいてリクエストにこたえて、今度はみやにしたつやさんの「うんこ」(笑)
「うずらちゃんのかくれんぼ」
「ぼく、仮面ライダーになる フォーゼ編」
「さんぽの木」
toyDSC_0716.jpg

toyDSC_0717.jpg


バトンタッチして佐藤さん。
「サンドイッチサンドイッチ」
「じゃぐちをひねると」
「ぎゅうって」
「みんなおともだち four seasons」
toyDSC_2811.jpg


最後は助っ人ママの吉村さんが登場。
なんと、英語で「三びきのやぎのガラガラドン」!
toyDSC_2815.jpg

というところで、持ち時間の30分があっという間に終了。

終わったあとも、大道芸を楽しんだり、
美大のおねえさんに似顔絵書いてもらったりとだいぶ楽しんじゃいました。

漫画家さんや、テレビにも出演されてる児童心理学者の方、美大の学生さんたちととも交流できて楽しかったです。

KOUHUKU2.jpg

高円寺×福島でいっしょに幸福になる企画 = 高福コラボ(KOU-FUKU collaborate)!!に、
としまファザーズ・ネットワークは、絵本の読み聞かせで参加させていただきます。
幸福コラボは、高円寺北中通りを舞台に、 ”ふくしまつながり”でつながった人々が、
それぞれの想いと出来ることを持ち寄って創造する 縁を〇(円)にするコラボレートイベントです。

イベントは、4月28日(土)・29日(日)の両日に、高円寺北中通り商店街にて開催され、
としまファザーズ・ネットワークによる絵本の読み聞かせは、29日(日)13:00~13:30/
15:30~16:00に行います。
読み聞かせの場所は、馬橋北公園の予定です。
様々なイベントがありますので、みなさん是非お越しください。

http://kfcollabo.fukutobi.org/index.html

4/27 イベントマップ追加!いよいよ明後日です!天気がいいといいなぁ。

クリックして拡大してね。

高福コラボ第3弾イベントマップ1


高福コラボ第3弾イベントマップ2
としまファザーズ・ネットワークが、立ち上がってから1年を迎えました。
様々なイベントでの絵本の読み聞かせや運営支援、
被災地にて「馬小屋プロジェクト@相馬」などを実施して参りました。

たくさんのご縁とご支援に、厚くお礼申し上げます。

今後とも、としまファザーズ・ネットワークは、P.T.A、親父の会、町内会、
区民ひろば などの枠組みを超えて、それぞれの組織の枠組みでは
取り組めない活動や、“つなぐ”役割を担っていきたいと考えております。
そして、「情報」交流の場(プラットフォーム)として機能すると共に、
たくさんの「人材」を集め、「としまファザーズ・ネットワークに相談すると
色んなコトが実現できる。」というグループとなりたいです。

としまファザーズ・ネットワークは、これからも、豊島区の父親の新しい
ライフスタイル(子供と触れ合い、地元と触れ合う生き方)を提案して
参りたいと思いますので、今後とも皆様のご協力をお願い致します。

(代表理事:鮫島)
先日、予告したイベント「親子で体験!護身術教室」が
豊島区立清和小学校で2月18日(土)に開催されました。

多くの子供たち、保護者、先生、地域の方などに参加いただき、
参加者は40名近くになりました。

まずは子供たち向けに、「すわりこんで、あとずさり」の術。

マットの上であとずさり

実際これやられると、腕をつかんで思いっきりひっぱっても、
ビクともしません。

つづいて「ケガをしない転び方」。
より正確にいうと「<致命的な>ケガをしない転び方」ですね。
とにかく、頭を守る。
そのためには、頭を手でかかえる。
頭を起こしておなかのほうをみる。
おしり着いた後は足をのばす。

ケガをしない転び方

いわゆる「受け身」はきちんと練習しないとできるようにならないし、
コンクリートの上で受け身ができるかというとなかなかできない。
その点、「とにかく頭を守る」ことを重視したこの転び方であれば、
頭を打ってしまうような致命的なケガはさけられると思います。

続いては大人向け。
大切な人と歩いていて、反対側からおかしな人が歩いてきたら?

ちなみにこのシーンで背をむけているのが「おかしな人」で、
手には凶器を握っている設定です。

白いズボンをはいている先生は、大切な人(マスクをかけている人)を
どのように守ればよいでしょう?

大切な人を守るには

この場合は、守りたい人を思いっきり突き飛ばすようにして、
あぶない人の進行方向に自分の身を挺して立ちふさがるようにします。

ポイントは、守りたい人を確実に突き飛ばす。
そしてあぶない人が守りたい人の方向に進路を変えないように、
自分でその攻撃を受け止めることです。

ちなみにSPの基本的な動作でもあるそうです。

そして再び子供向け。
万が一、押し倒されたりした場合はどうすればよいか。

寝っころがった時に攻撃をさける

手や頭をつかまれそうになったら、とにかく払いのける。
足がつかえそうな場合は、足をのばして相手の体を近づけない。
声を出したりしながら、そうやって1分でもしのげば、
だいぶ相手の気勢をそぐことができるとのこと。

先生はブラジルに修行に行かれた際などに、治安のよくない地域で
すごされた経験から教えていただいたこれらのことはものすごく
説得力があり、かつ実践的な内容でした。

そもそも危険な目にあいそうなときは、「逃げるが一番」。
あぶなそうな人とは目を合わせない。
目をあわせずに、人とぶつからないように歩く。
というようなポイントは「護身術」というよりは、
「危険な目にあわないための行動原則」みたいな話でしたが、
うなずいて聞いていた大人の方も多くいらっしゃいました。

この場を借りて、ご協力いただいた阿部先生、関係者の方、
ご参加いただいた子供たち、保護者、先生、地域の方々、
今回のイベント開催に協力いただいた豊島区に感謝です。

担当:尾上
「親子で体験!護身術教室」が、
 2月18日(土)10:00~11:30
 豊島区立清和小学校 体育館にて、開催されます。

 私は同小学校で親父の会「AZAMI」の世話人(の一人)をつとめています。
PTAと豊島区 学習・スポーツ課と共催で家庭教育講座として開催します。

 今回のイベントでは、日常生活に潜んでいる危機に対応するための体の使い方や
転び方、イザという時に子どもを守る方法を学びます。

「親子で体験!護身術教室」[開催概要]
実施日  :平成24年2月18日(土曜日) 
実施時間 :午前10時00分~午前11時30分(受付:午前9時50分)
会場   :豊島区立清和小学校 体育館  東京都豊島区巣鴨3-14-1
講師   :ノヴァウニオンジャパン(ブラジリアン柔術)代表 阿部 修氏
対象   :小学生以下の親子(小学生・大人のみの参加も可)
定員   :先着50名
参加費  :無料
持ち物  :上履き(室内履き)・動きやすい服装
申込み方法:豊島区 学習・スポーツ課 生涯学習グループへ
         2月8日(水)までに電話、ファクス、Eメール で、
         講座名・氏名(親子)・電話番号を添えて申し込んでください。

申込み先電話番号:03-3981-1189
申込み先ファクス:03-3981-1577
申込み先Eメール:A0014606@city.toshima.lg.jp

ここから先は、「ネタバレ」ありですので、ご注意ください!

 今回のイベントは、柔術の先生が教えてくださるのですが、「護身術」
とは言っても、技を学んだりするというよりも、実際に遭遇しそうな危険を想定して、

「危険な目にあいそうなときにどうしたらいいか」
「そもそも危険な目にあわないようにするためには、
 どのようなことを心がけたらよいか」

というような考え方から教えていただきます。

「転び方」も、「受け身」などを習ったりすることもありますが、簡単に誰でもできる
ことではありません。そして、それが実践的かといわれるとあまりそうではありません。
アスファルトの上で「受け身」をやってもかなりうまくやらないとダメージは大きそうです。
ですが、考え方を少し変えて致命的なダメージを負わないようにするために、

「両手を頭の後ろで組んで、とにかく頭を守って転がる」ようにします。
これって、小っちゃい子供でも上手に出来るんですよ!


と、だいぶんエッセンスを書いてしまいましたが、お時間のある方はぜひ一度、
体験してみてください!

(尾上)
パパチャレチラシ2

2月25日(土)10:00~13:00において、「パパのチャレンジ・クッキング」が、
豊島区区民ひろば清和第二にて、開催されます。
私を含め、「としまファザーズ・ネットワーク」のメンバーも盛り上げ役として、
お手伝いを致します。是非、みなさんのご参加をお待ちしております。
地域でパパ友が増えると楽しいですよ~!

[開催要領]
主催:区民ひろば清和運営協議会サークル部会
協力:男のらくらく料理
場所: 区民ひろば清和第二 ☆清和小学校向い 巣鴨3-13-12
参加費:1人200円(材料費として)未就学児は無料
定員:20家族
申し込み・問い合わせ:区民ひろば清和第二 TEL 03-5961-5756
パパがつくった料理を家族に食べてもらおう!
ママと子どもたちは楽しい交流タイムでお友だちを増やそう!

(鮫島)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。